« 大好きな遊び紹介♪ | トップページ | なんの夢をみているのかな? »

2019年2月 7日 (木)

2月1日金曜日・・・

この日は岡場園に・・・
なんと

鬼さんがやってきました

子どもたちは泣きながらも
一生懸命鬼退治

Photo

Photo_2

最後は優しい鬼さんになって
帰って行って一安心

鬼退治で疲れた後は、
おいしいおいしいお給食です

この日の献立は
節分豆の炊き込みご飯
鮭のみそ焼き
ひじきの煮物
おふとほうれん草のすまし汁
でした

Photo_3

Photo_4

子どもたちは大きなお口で
モリモリ食べていました

節分の日ということで、
ここで大豆の栄養について少しご紹介したいと思います。

大豆は「畑の肉」と呼ばれています
その理由は、肉や卵に匹敵する量の
たんぱく質が含まれているからです

なんと、他の作物よりも
ずっと多い量のたんぱく質が含まれています

また、たんぱく質の消化吸収率は納豆で91%、
豆腐では95%であり、とっても効率の良い食品です。
最近ではがん予防に効果があると
考えられている食品「デザイナーフーズ」のうち
大豆は最も有効とされる8種類の野菜の中に
挙げられているのです

大豆ってすごいですね

今回はそんな大豆を使った
炊込みご飯もご紹介します

【材料】
・米         4合
・人参        50g
・油揚げ      30g
・炒り大豆 100g
・醤油       大2
・みりん     大4
・塩         小1

【作り方】
・米を研いで水を入れて浸水させておく
・人参、油揚げを細く刻んでおく
・米の中に材料を全て入れて
 炊飯器のスイッチオン
・出来たらご飯を混ぜて、
 少し蒸らしたら完成です

とても簡単で美味しいので
作ってみてくださいね

スタッフ K

« 大好きな遊び紹介♪ | トップページ | なんの夢をみているのかな? »