« 笑顔 | トップページ | ありがとう »

2008年10月27日 (月)

お母さんあのね

Photo_5

   

わたしはきょう、がっこうでわたしが生まれたときのしゅくだいをしたよ。

おかあさんってわたしが生まれたときにおなかいたかった?わたしも赤ちゃんをうむときにいたいのかな?

でもいっぱい、いのちのべんきょうもしたよ。だいじなおべんきょうだったよ!

わたしが赤ちゃんのときにこんなに小さかったんだね。きょうはおかあさんのおなかの中のわたしにまきもどししてたんだよ!

へそのあな(注:へその緒のつもり)をみせてね。わたし、たのしみだな!

    

  

  

一番下の娘が小学生の時に書いた作文で大事に大事にとっていました。

へそのあなで大笑いしましたが、まきもどしもおもしろい表現で何故かこの作文は捨てきれずにとっております。子供の感性の素晴らしさ、面白さを痛感します。

「命」の大切さを教えてくれた学校の先生にも感謝です。昨今、いろんな事件が発生してる中、「命」の大切さを私達も教えていかなくてはいけないと実感しつつ娘の作文を読みました。

テレビでその日に生まれた赤ちゃんの誕生を紹介してますが、とても微笑ましく、いつも見ています。世の中で一番美しい光景だと思います。

  

  

« 笑顔 | トップページ | ありがとう »