« こっちむいてお母さん | トップページ | お母さんあのね »

2008年10月27日 (月)

笑顔

Photo_3

会話をする時、笑顔を絶やさず会話をされる方と時々出会います。

勿論、営業スマイルの場合もありますが、それはそれで感じよく受け止められますし、身に備わった笑顔の持ち主と出会った時は、ことらの気持ちも羽が生えたように楽になり、知らず知らずのうちに会話もはずみとても嬉しくなります。

ヘルパーさんの中にも常に笑顔の方もいらっしゃって、会う都度、お仕事をたくさん頼みたい気分になります。

顔の見えない電話の応対でもがっかりする位、ぶっきらぼうな方もいらっしゃいますし、お顔が見えないのに笑顔で話してらっしゃるのが目に浮かぶ方もいらっしゃいます。

先日、訪問介護の利用者さんで視力が殆ど無い方なのですが、いつも笑顔でいらっしゃるのに気がつきました。ご本人自身が病魔と闘いながら、気持ちを明るくもとうと努力しておられるあらわれだと思いますが、こちらも明るくしてくれる彼の笑顔に感服します。

広辞苑で『笑顔』をひくと『笑いを含んだ顔』とかいてありました。私が20歳の時に買った広辞苑なので黄色いしみが一杯なのですが、そのうすっぺらなページを一枚一枚めくるとき、どんな言葉と出会えるか、わくわくするのです。

『笑いを含んだ顔』の方と今後、どれくらい出会えるか、、、、私も多忙さに負けた顔を一掃して『笑いを含んだ顔』にどれだけなれるか、、、、、、

なぜか、この夏、笑顔の魅力を再認識してしまいました。

コミュニケートの一番の近道ですね。。。。。。。

  

   

« こっちむいてお母さん | トップページ | お母さんあのね »